セクハラとは

セクハラの会社の禁止行為

投稿日:

セクハラは会社にとっても重要なことで見逃すことはできません。しっかり社員の味方になる必要があります。

会社がする4つの事

  1. セクハラによって社員に不利益な扱いをさせてはいけない。
  2. セクハラによって解雇・配置転換・降格・賃金カットなどは、全て禁止されています。もし違反すれば、法律違反として撤回させることが出来ます。
  3. セクハラによって不快な状態になったとき、会社は、セクハラに遭った社員の相談にのり、必用な措置をしなければなりません。
  4. 同僚や上司が、勝手におこなった行為であっても、改善するようにしなければなりません。

会社がセクハラに日ごろ気にすること

会社は日ごろから社員が気持ちよく仕事ができるように、セクハラ、もしくはセクハラに発展しそうな事が起きていないか気に留める必要があります。以下の3つは要注意な事ですね。

  • 時々女性社員の肩に触ったりする管理職がいる。
  • 男性社員が集まると、時々女性社員のいる前で性的な会話をすることがある。
  • 休憩時間などにしばしばヌード雑誌を見たりに読んだりする男性社員がいる。

見逃しは危険!!

見逃して放置すると危険です。どんどんエスカレートしていきます。セクハラの形態は極めて多様で、判断が微妙な場合や、今はセクハラに至らなくても、放っておけばセクハラになる事例もあります。

  • 職場で顔をあわせる度に、「子どもはまだか」と繰り返し尋ねる。
  • 部下の女性を勤務時間終了後飲酒に誘い、性的な要求をする。
  • 任意参加の歓迎会の酒席において、強制的に女性社員のの隣りに座ることやカラオケのデュエットやお酒のお酌の強要をする。

 

 

スポンサードリンク

おすすめランキング

1

  厚生労働省は、職場における「パワーハラスメント」の定義を発表し、報告書をネット上で公開しました。 定義は以下のように難しいけど、簡単にいうと、みんなが思っているように「上司からの圧力」で ...

2

パワハラ上司は臆面もなく弱いものいじめを行うものです。 自分の気分次第で襲ってくるので、周りはいつもびくびくしてなければなりません。   職場はピリピリムード、張り詰めた空気のオフィスには「 ...

3

よく言われるパワハラの具体的な例です。これ以外にも考えられる言動や行動はたくさんあります。 みなさんもこのような事が身の回りで起きてないか確認しましょう。 目次1 パワハラの5つの事例1.1 1. パ ...

-セクハラとは

Copyright© 労働・転職相談24時 , 2017 AllRights Reserved.