パワハラとは

体罰とパワハラの共通点

投稿日:

大阪で起こった教師の体罰に関して

自身も小学校から高校まで多くの体罰を受けた
元ジャイアンツの桑田さんがインタビューに答えています。

以下インタビュー

体罰は必要ないと考えています。

「絶対に仕返しをされない」という上下関係の構図で起きるのが体罰です。
スポーツで最も恥ずべきひきょうな行為です。

殴られるのが嫌で、あるいは指導者や先輩が嫌いになり、野球を辞めた仲間を何人も見ました。
スポーツ界にとって大きな損失です。

暴力で脅して子どもを思い通りに動かそうとするのは、最も安易な方法。

でも、野球で三振した子を殴って叱ると、次の打席はどうすると思いますか?
何とかしてバットにボールを当てようと、スイングが縮こまります。

それでは、正しい打撃を覚えられません。

「タイミングが合ってないよ。どうすればいいか、次の打席まで他の選手のプレーを見て勉強してごらん」。

そんなきっかけを与えてやるのが、本当の指導です。

上記の赤部は全てパワハラとの共通点です。

①絶対仕返しされない上司が(部下の場合もあり)

②デキナイ社員に対してイライラし怒鳴る(殴る)

③デキナイ社員は、仕事(上司)が嫌になって辞める(トラブルが発生)

④怒鳴られるとイヤなので、アタリサワリない仕事をする

怒鳴って、デキるようになれば良いのですが・・・
デキナイ社員に怒鳴っても無理です。

要は、デキるように成るには、どうしたらよいのか部下に教える。
その手段を考えるのが上司の仕事です。

目的 ⇒ 野球で良い成績を出す
殴る ⇒ 野球で良い結果が出る???

目的と行動が全く違いますよね。

こんな思考の指導者が、本当に強いチームを作れるのかなと思いました。

スポンサードリンク

おすすめランキング

1

  厚生労働省は、職場における「パワーハラスメント」の定義を発表し、報告書をネット上で公開しました。 定義は以下のように難しいけど、簡単にいうと、みんなが思っているように「上司からの圧力」で ...

2

パワハラ上司は臆面もなく弱いものいじめを行うものです。 自分の気分次第で襲ってくるので、周りはいつもびくびくしてなければなりません。   職場はピリピリムード、張り詰めた空気のオフィスには「 ...

3

よく言われるパワハラの具体的な例です。これ以外にも考えられる言動や行動はたくさんあります。 みなさんもこのような事が身の回りで起きてないか確認しましょう。 目次1 パワハラの5つの事例1.1 1. パ ...

-パワハラとは

Copyright© 労働・転職相談24時 , 2018 AllRights Reserved.